マドリードオープン2017錦織圭準々決勝の相手やテレビ放送

 

 ムチュアマドリードオープン2017 第6シードの錦織圭選手は

3回戦に登場し、世界ランク30位のフェレールを下し、

準々決勝に進出しました。(6-4、6-3)

 

錦織選手の復帰戦第2戦目は手ごたえの感じる内容でした。

 

試合では調子落ちとは言え、実力者のフェレールを終始圧倒。

 

ショットの精度も昨日よりも格段に良くなって、エラーも激減。

 

右手首の不安を感じさせない内容で、次につながる試合でした。

 

とは言え、錦織選手にとっては厳しいドローで難敵続きの今大会。

 

次戦も強力な対戦相手が立ちはだかります。

 

気になる錦織圭選手の準々決勝の詳細をお伝えします。

 

00

 

マドリードオープン2017錦織圭準々決勝の相手やテレビ放送

 

【マドリードオープン2017

 

スポンサードリンク

 

(準々決勝)

⑥錦織圭8位) - N・ジョコビッチ2位)

※錦織圭が右手首の故障により棄権です

 

/12(金) 19時試合開始予定

 

(テレビ中継)

NHKBS1 19時~(生中継)

 

スカパーGAORA:19~(生中継)

 

スカパーの詳細

 

(ネット中継)

 

スポナビライブで放送があります。

スポナビライブの詳細

 

マドリードオープン2017錦織圭の対戦相手詳細

 

スポンサードリンク

 

錦織圭選手の準々決勝の対戦相手は、第2シードのジョコビッチ2位)と

ロペス38位)の勝者です。

 

※追記

錦織選手の準々決勝の対戦相手はジョコビッチになりました

 

対戦の可能性の高い第2シードのジョコビッチは、もはや説明不要の強豪です。

 

0

 

対戦成績は錦織選手の2勝11敗と大きく負け越しており、

クレーでは0勝4敗とまだ勝ったことがありません。

 

2016年の対戦成績】

 

ツアーF 0-2(1-61-6

ロジャーズC 0-2(3-65-7

ローマM 1-2(6-24-66-75))

マドリード 0-2(3-66-74))

マイアミ 0-2(3-63-6

全豪OP 0-3(3-62-64-6

 

昨年の対戦は錦織選手の6戦全敗で、現在9連敗中です。

 

とは言え、錦織選手が好調だった昨季のクレーシーズンのローママスターズと

マドリードオープンでは食い下がって健闘しています。

 

また一昨年までは無敵を誇った帝王ジョコビッチですが、昨年の秋くらいから

成績にも陰りが出始めて、世界ランクも2位に陥落。

 

今年も今ひとつピリッとせず、キリオス(当時17位と16位)に2度、

ゴフィン(同13位)、イストミン(同117位)の格下に取りこぼしをしています。

 

この大会でも初戦となった2回戦で世界ランク76位のアルマグロにフルセットまで

持ち込まれ、一時はファイナルセットのスコアが0-3まで追い込まれています。

 

挽回して逆転するあたりはさすがですが、一昨年のジョコからは考えられないような

試合内容となっています。

 

錦織選手も今季はピリッとしない上に故障明けですので強調材料は少ないですが、

もはや当たっていくだけです。

 

もしかしたら不調の元王者に一矢報いることができるかもしれませんので、

それを期待しましょう!

 

一方の世界ランク37位のロペスは元世界12位の実力者です。

 

000

 

既に35歳ですが未だに第一線に踏みとどまっており、対戦成績は3勝3敗の五分で

直近の対戦の2015年のインディアンウェルズでは錦織選手はストレート負けを

喫しています。

 

188㎝からの高速サービスとレフティー特有のショットに対応しきれなかったのが

敗因でしたが、錦織選手の苦手の部類に入るプレーヤーです。

 

とは言え今季のロペスはかなりの不調で、世界ランク106位(当時)のラヨビッチや

79位のトンプソン、同109位のエルベールなどのかなりの格下に負けています。

 

今季勝利したもっともランクの高い選手はメドベージェフの62位ですから、

ちょっと衰えも見えてきた感もあります。

 

とは言え、百戦錬磨の選手なので決して楽には勝利できないはず。

 

ロペスが相手のほうが明らかに荷は軽いですが、油断はできません。

 

復帰3戦目となるこの準々決勝は今後の錦織選手の調子を占う意味でも、

重要な一戦になりそうです。

 

錦織選手の健闘を期待しましょう!

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ