錦織圭2015シティオープン|ドロー発表は8月1日錦織初戦は5日

 

ウインブルドンで左足ふくらはぎの故障により無念の棄権となった錦織圭選手。

再起戦となるシティオープンがいよいよはじまります。

 

シティオープンのドロー(トーナメント表)の発表予定日や

錦織選手の初戦の試合の予定日などをご紹介していきます。

 

錦織圭1

 

【シティオープン2015】
8/3から/9
ATP500シリーズ
開催地:ワシントンD.C.(アメリカ)
サーフェス:ハード
ドローサイズ:48

ドロー発表 8月1日(土) ※現地時間

今年のシティオープンのドローの発表は8月1日(土)です。

錦織圭選手は第2シードとなることがほぼ決定しております。

 

第1シードは世界ランク3位のA・マレー(イギリス)、第3シードは

同9位のチリッチ(クロアチア)、

 

以下第4シードはディミトロフ(ブルガリア)、第5シードはアンダーソン

(南アフリカ)となる見通しです。

 

錦織圭の初戦の試合は8月5日(水)

 

スポンサードリンク



錦織選手は1回戦は免除で2回戦からの登場となり、初戦は日本時時間で

8月5日(水)となることが公式に発表されました(現地時間では4日)

 

当日は第1試合が現地時間で14時からはじまりますので、

日本時間に換算すると翌日の午前4時ころとなります。

 

そのため、錦織選手の初戦の試合開始時間も、

日本時間で4時から8時くらいの間になりそうです。

 

いつものことですが北米での開催の試合は、日本のファンにとって

視聴しづらい時間になってしまいますね。

 

また、錦織選手の初戦となる2回戦の相手は、恐らくノーシードとなるでしょうが、

今年のシティオープンには錦織選手が苦手とする選手が多くエントリーしています

 

ノーシードが予想される選手でも、ティプサレビッチ(0勝5敗)、

バグダディス(1勝4敗)、ヒューイット(0勝2敗)など、

錦織選手にとって相性の悪い選手がけっこう参戦しています。

 

上記のようにこのシティオープンは錦織選手にとって故障明けの復帰戦ですから、

いきなり相性の悪い相手との対戦はできれば避けたいところ。

 

久しぶりのハードコートでの大会ですし、初戦は故障箇所と相談しながら

手探りでのプレーとなりそうなので、できれば安牌的な選手との対戦といきたいものです。

 

注目のドローの発表は日本時間で8月3日(土)ですが、

発表され次第ご紹介します!!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ