ツアーファイナル2016錦織圭初戦の試合予定とNHKの放送

 

錦織圭選手も3年連続の出場となったツアーファイナル2016

 

ラウンドロビンの組み合わせも発表されましたが、錦織選手はマレー

ワウリンカチリッチと同居となる厳しい組み合わせとなって

しまいました。

 

対戦成績で上回るのはチリッチのみですが、直近のスイスインドアでは

敗れています。

 

まさに錦織選手にとっては「死の組」の様相を呈していますが、

よくよく考えれば、実はラッキーなのかもしれません。

 

と言いますのは、詳細は後述しますが全米後のワウリンカ

すべてかなりの格下相手に敗れており、調子が上がっていません。

 

またチリッチも強敵ですが相性のいい相手ですし、

先のスイスインドアでも第2セットの錦織選手のミス連発がなければ、

勝てたような試合です。

 

錦織選手の準決勝進出に期待しましょう!

 

%e9%8c%a6%e7%b9%942

 

ツアーファイナル2016錦織圭初戦の試合予定とNHKの放送

 

【ツアーファイナル2016

 

スポンサードリンク

 

(ラウンドロビン)

⑤錦織圭5位) - S・ワウリンカ3位)

 

11/14日(月) PM23時試合開始予定

 

(テレビ放送)

NHK: BS1 PM2255分~(生放送) 15PM17時~(録画)

スカパーGAORA: PM2250分~(生放送)

 

錦織圭選手のラウンドロビンの初戦は、いきなりワウリンカとなりました。

 

試合は14日の第1試合に組まれ、屋内が会場なので時間通りに

はじまることが濃厚です。

 

また日本のファンにとって視聴しやすい第1試合となったのは、

ありがたいです。

 

頑張って応援しましょう!!

 

錦織圭対ワウリンカの対戦成績等

 

スポンサードリンク

 

錦織圭選手とワウリンカの対戦成績は錦織選手の2勝4敗です。

 

%e3%83%af%e3%82%a6%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%ab

 

(対戦成績)※錦織選手から見て

 

2016全米OP 1-3(6-45-74-62-6

2016ロジャーズC 2-0(7-66)、6-1

2015全豪OP 0-3(3-64-66-76))

2014全米OP 3-2(3-67-57-67)、6-75)、6-4

2012シンシナティ 0-2(3-63-6

2012ブエノスアイレス 0-2(4-62-6

 

このような成績になっている両者ですが、錦織選手の覚醒前の2012年の

成績を除けば、まさに一進一退となっています。

 

しかも今年の全米OPは第2セットまで、完全に錦織選手が主導権を握る

展開でした。

 

また第3セットにはマレー戦の疲れが出てしまい、錦織選手がスタミナ切れを

起こして負けてしまいました。

 

なのでワウリンカに関しては、強豪ではありますがそう悲観的になる相手でも

ありません。

 

しかも今年のワウリンカはかなり成績の波が激しく、全米OPを優勝したと思えば、

次戦の250シリーズの大会でズべレフ(当時27位)に敗戦。

 

上海マスターズもシモン32位)にストレート負けを喫していますし、

スイスインドアでは超格下のズべレフ兄72位)に敗れる始末。

 

直近のパリバマスターズに至っては、当時91位だったストルフに逆転負けを

喫して初戦で姿を消しています。

 

全米OP以降は、すべての大会でかなりの格下に敗れていますから、

決して調子はいいとは言えないはず。

 

これらを考えれば、錦織選手も十分に付け入る隙があるでしょう。

 

しかも大手ブックメーカーのウィリアムヒルズ社のこの一戦のオッズは、

ワウリンカの2.0倍に対して、錦織選手が1.73倍と錦織有利と見ています。

 

言うまでもないことですが、このワウリンカ戦に準決勝進出のすべてが

懸っているといっても過言ではありません。

 

格下のチリッチに取りこぼさないことが前提ですが、この一戦に勝利すれば、

マレーがチリッチに敗れるという波乱でもない限り、

錦織選手の準決勝への進出は大きく前進します。

 

錦織選手にとってはまさに関ケ原のような一戦となりますが、

お願いですから勝ってください!

 

錦織選手とワウリンカの熱戦を期待しましょう!

 

送料無料はamazon

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ