上海マスターズ2016ドロートーナメント表&組み合わせ

 

上海マスターズ2016のドロー(トーナメント表)&組み合わせが

発表されました。

 

※最新情報

第1シードのジョコビッチが準決勝でまさかの敗退

15日の準決勝はいずれもNHKBS1でLIVE中継があります

上海マスターズ2016準決勝のNHKのLIVE放送と組み合わせ

第3シードのワウリンカが3回戦で敗退

第6シードのモンフィスが3回戦で敗退

第5シードのラオニッチが3回戦で敗退

第4シードのナダルが2回戦で敗退

 

期待の高かった世界ランク5位の錦織圭選手は、

楽天オープンでの臀部の故障により欠場。

 

他にも同7位のフェデラー10位のティエムが欠場し、

TOP10選手を3人も欠くやや淋しい大会となりました。

 

とは言え、ジョコビッチ、マレー、ナダル、ワウリンカは健在ですので、

熱戦も期待できます!

 

%e3%83%af%e3%82%a6%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%ab

 

上海マスターズ2016ドロートーナメント表&組み合わせ

 

スポンサードリンク

 

【上海マスターズ2016

%e4%b8%8a%e6%b5%b77

%e4%b8%8a%e6%b5%b7%ef%bc%91

(準決勝)

①N・ジョコビッチ(1位) 0-2 ⑮R・バウティスタアグ(19位)

(4-6,4-6)

 

②A・マレー(2位) 2-0 G・シモン(32位)

(6-4、6-3)

 

(決勝)

②A・マレー(2位) 2-0 ⑮R・バウティスタアグ(19位)

(7-6(1)、6-1)

 

10/16(日) PM17時30分~

NHK BS1 PM17時30分~(生中継)

 

 ドロー表を見て注目したのが、ワイルドカードでマレーの山に入った

デルポトロの存在。

 

世界ランクは現在66位ですがBIG4なみの実力を備えているので、

隠れシードとして注目していましたが、初戦でいきなりゴフィンと激突し、

順当なら3回戦でモンフィス、準々決勝でマレーですから台風の目になりそうです。

 

第1シードのジョコビッチは恵まれたドローとなりました。

 

同居の第7シードのベルディハはジョコビッチにはほとんど勝てそうもないので、

一発がありそうなキリオスやビッグサーバーのカルロビッチあたりの対戦となれば

面白そうです。

 

スポンサードリンク

 

第4シードのナダルは第8シードのチリッチよりも、第9シードのツォンガが

勝ち上がってきた場合がポイントとなりそうです。

 

出場していれば第5シードが濃厚だった錦織選手は、第3シードのワウリンカと

同居だったようですね。

 

こうしてみればフェレールとの久しぶりの対戦も期待できましたし、

組み合わせもけっこう楽だったので、惜しいところです。

 

ワウリンカにしてみれば今年の全豪OPではじめて敗れたラオニッチ戦が

第一関門になりそうですし、準決勝で対戦が予想されるマレー、

あるいはデルポトロ戦は見ごたえのある一戦となりそうです。

 

錦織選手の欠場は残念なところですが、久しぶりのマスターズ1000の大会ですし、

見どころも多そうです。

 

TOP選手たちの熱い戦いを期待しましょう!!

 

送料無料はamazon

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ