デビスカップ2015ワールドプレーオフ結果&全成績|スイスほか

 

デビスカップ2015ワールドプレーオフ(入替戦)は、すべての日程が終了しました。

 

注目の日本はワールドグループ残留をかけてコロンビアと対戦。

 

錦織圭選手は順当に2勝し最終戦にもつれましたが、

ダニエル太郎選手が強気のテニスで勝利をもぎ取り、

3-2でコロンビアに勝利しました

 

錦織圭13

 

日本のワールドグループ残留には安堵しましたが、

他のプレーオフの結果はどうだったのでしょうか?

 

スイスやイタリアなどの有力国もプレーオフに回っていることから、気になりますね。

 

スイスVSオランダ

 

スポンサードリンク

 

スイス 4-1 オランダ

 

ワウリンカ(4位) 3-2 バッカー(144位)

フェデラー(2位) 3-0 フタガルング(-位)

 

フェデラー・キュデネリ組 2-3 バッカー・ミドルクープ組

 

フェデラー(2位) 3-0 バッカー(144位)

ラークソネン(-位) 2-0 リソファン(-位)

 

※世界ランクの-は200位以下

 

昨年の覇者スイスは3月のデビスカップ本戦では、

フェデラー、ワウリンカがまさかの欠場。

 

その影響でWPに回ってきましたが、残留をかける一戦には両エースも参戦。

 

超強力布陣で、オランダを撃破しワールドグループ残留を決めました。

 

クロアチアVSブラジル

 

クロアチア 3-1 ブラジル

 

デリッチ(-位) 1-3 ベルッチ(30位)

コリッチ(33位) 3-0 ソウサ(104位)

 

ドディグ・スクガー組 3-1 メロ・ソアレス組

 

コリッチ(33位) 2-1 ベルッチ(30位)

※ベルッチが棄権

 

クロアチアとブラジルの一戦は、エース対決でコリッチがベルッチを下し

(ベルッチの棄権)、来季のワールドグループ入りを果たしました。

 

クロアチアはチリッチ抜きで勝利したのは大きいですね。

 

チェコVSインド

 

チェコ 3-1 インド

 

ロソル(84位) 3-0 ファブル(125位)

ベセリ(40位) 0-3 バーマン(164位)

 

バブラセク・ステパネク組 3-0 ボパナ・バエス組

 

ベセリ(40位) 3-0 ファブル(125位)

 

WG残留をかけるチェコは、エースのベルディハを欠く余裕の布陣。

 

代わりのエース格のベセリが初戦を落としましたが、

その後のリカバリーに成功してWG残留を決めました。

 

ドイツVSドミニカ

 

ドイツ 4-1 ドミニカ

 

ブラウン(108位) 1-3 エストレヤ(57位)

コールシュライバー(34位) 3-0 ヘルナンデス(200位)

 

コールシュライバー・ベシュナー組 3-0 エストレヤ・ヘルナンデス組

 

コールシュライバー(34位) 3-0 エストレヤ(57位)

ベッカー(73位) 2-0 シド(-位)

 

初戦でベッカーを温存したドイツが、エース格のコールシュライバーが

単・複3勝を挙げる獅子奮迅の活躍でWG残留を決めました。

 

イタリアVSロシア

 

スポンサードリンク

 

イタリア 4-1 ロシア

 

ボレッリ(63位) 0-3 ガバシュビリ(58位)

フォニーニ(28位) 3-0 ルブリョフ(176位)

 

ボレッリ・フォニーニ組 3-1 ドンスコイ・クラブチャク組

 

フォニーニ(28位) 3-0 ガバシュビリ(58位)

ロレンジ(88位) 3-0 クラブチャク(151位)

 

WG残留をかけるイタリアとデビスカップ優勝経験もあるロシアの一戦は好カード。

 

世界ランク25位のセッピを外す強気の布陣のイタリアが、

エースのフォニーニの活躍もあって完勝しました。

 

アメリカVSウズベキスタン

 

アメリカ 3-1 ウズベキスタン

 

ジョンソン(47位) 2-3 イストミン(62位)

ソック(29位) 3-0 ダストフ(158位)

 

ジョンソン・クエリー組 3-0 ダストフ・イストミン組

 

ソック(29位) 3-1 イストミン(62位)

 

世界ランク13位のイスナーを欠くアメリカでしたが、

ソック、クエリー、ジョンソンのメンバーはなかなか強力。

 

初戦でジョンソンが敗れヒヤリとしましたが、順当に勝ってWG残留を決めました。

 

日本VSコロンビア

 

日本 3-2 コロンビア

 

ダニエル太郎(124位) 2-3 ヒラルド(59位)

錦織圭(6位) 3-0 ファリャ(123位)

 

内山・西岡組 1-3 キャバル・ファラ

 

錦織圭(6位) 3-0 ヒラルド(59位)

ダニエル太郎(124位) 3-0 ファリャ(123位)

 

ポーランドVSスロバキア

 

ポーランド 3-2 スロバキア

 

プレジスニー(143位)0-3 クリザン(36位)

ヤノウィッツ(61位) 3-1 ゴンボス(121位)

 

クボト・マトコフスキ組 3-0 マルティン・ゼレネイ組

 

ヤノウィッツ(61位) 0-3 クリザン(36位)

プレジスニー(143位) 3-0 ゴンボス(121位)

 

下馬評では不利だったポーランドが、スロバキアを撃破。

スロバキアはエース・クリザンが2勝を挙げるも善戦及ばず。

 
 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ