ロジャーズカップ2016錦織圭決勝の相手とNHKの放送!優勝しかない!

 

ロジャーズカップ2016 第3シードの錦織圭選手は準決勝に登場し、

第2シードのワウリンカにストレート勝ちを収めました。

 

錦織選手がやってくれました!

 

正直なところ、現在の錦織選手の状態ではワウリンカに勝てるとは

思っておりませんでした。

 

下馬評もワウリンカが圧倒的に有利の中、この日の錦織選手の動きは

今大会でこれまでにないくらいよいもの。

 

いきなり第1セットから互角の展開になり驚きました。

 

第4ゲームをブレイクされますが、第9ゲームをブレイクバックして

追いつくと第12ゲームは2本のセットポイントを凌いでタイブレイクへ。

 

タイブレイクも4-6まで追い詰められますが、ここから4ポイント

連取して第1セットを奪取。

 

これによって明らかにワウリンカは気勢を奪われ、第2セットは一方的な

展開に。

 

結局錦織選手が7-6(4)、6-1でまさかのストレート勝ちを収めました。

 

かつて2014年の全米オープンで決勝進出した時のような粘り強さには

まさに感服。

 

改めて錦織選手の高いポテンシャルを感じるとともに、

故障箇所もかなり回復していることがわかりました。

 

(ワウリンカ戦のスポット動画~錦織選手のフィジカルは問題なさそうです)

 

(ワウリンカ戦のハイライト動画)

マスターズ1000大会で3度目の決勝進出した進出となりますが、

もう優勝しかないでしょう!!

 

錦織5

 

ロジャーズカップ2016錦織圭決勝の相手とNHKの放送

 

スポンサードリンク

 

【ロジャーズカップ2016】

 

(決勝)

③錦織圭(6位) 0-2 ①N・ジョコビッチ(1位)

(3-6、5-7)

第2セットは錦織のサービスから

 

※速報

錦織惜敗!一時はペースを握るも、今日のジョコは強かったです

第2セット第11ゲームジョコビッチがブレイク

第2セット第7ゲーム錦織ラブゲームでキープ!錦織のペースです

第2セット第6ゲーム錦織がブレイクバック!!

今日のジョコビッチはサービスが完璧です

第2セット第3ゲームジョコビッチがブレイク

第1セット第6ゲームジョコビッチがブレイク

錦織の動き、サービスともに昨日並みでいいです

一方のジョコも調子がよさそうです

 

 

8/1日(月) AM5時試合開始予定

 

(テレビ放送)

スカパーGAORA:4時58分~(生中継)

NHK:BS1 5時~(生中継)、19時~(録画)

 

決勝の相手詳細

 

スポンサードリンク

 

錦織圭選手の決勝の相手は第1シードのジョコビッチ

第10シードのモンフィスの勝者です。

 

※追記

錦織選手の決勝の相手はジョコビッチとなりました

 

ちなみに両者の対戦成績は、ジョコビッチの11戦全勝ですから、

ジョコが果てしなく有力です。

 

錦織選手とジョコビッチの対戦成績はジョコビッチの9勝2敗

 

今年はここまで4回も対戦していますが、錦織選手は1度も勝っていません。

 

2016ローマ 1-2(6-2、4-6、6-7(5))

2016マドリード 0-2(3-6、6-7(4))

2016マイアミ 0-2(3-6、3-6)

2016全豪 0-3(3-6、2-6、4-6)

 

直近のローマでは両者の対戦は大激戦で、フルセットのタイブレイクまで

もつれました。

 

(2016ローマのハイライト)

錦織選手がジョコビッチに最後に勝ったのは2014年の全米オープンで、

現在まで8連敗中ですが、もはや勝負の行方はわかりません。

 

何とか王者ジョコビッチに勝利して、マスターズ1000大会初制覇を祈るばかりです。

 

ちなみにモンフィスが相手ならば、ここまで錦織選手の2戦2勝

 

しかし前回の対戦のマイアミでは、セットポイントをモンフィスに握られるまで

追い詰められた相手ですから、油断はならないことも事実。

 

とは言え、モンフィスが相手ならばジョコビッチよりもかなりやりやすい相手

となるでしょう。

 

ワウリンカ戦の神がかり的な勝利で一気に勢いづいた錦織選手。

 

マスターズ1000の3度目の決勝の舞台での健闘を祈りましょう!!

 

送料無料はamazon

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ