ロジャーズカップ2016錦織圭準々決勝相手とNHKの放送!苦戦か?

 

ロジャーズカップ2016 第3シードの錦織圭選手は3回戦に臨み、

世界ランク118位のラムにストレート勝ちを収めました。

 

※最新情報

 
ロジャーズカップ2016錦織圭準決勝ワウリンカ戦NHKの放送!厳しいか?
 

さすがに新進気鋭のプイユに勝っただけあって、ラムは世界ランク以上の

ゲーム内容でした。

 

しかし実力的には錦織選手のほうが数段格上で、全力を出し切ることもなく

勝利しました。

 

初戦となる2回戦同様、この日も錦織選手はファーストサービスを抑え気味で

本調子とは程遠い内容

 

やはり左脇腹の怪我は、完全に回復しているわけではないようです。

 

しかしファーストとバックハンドの精度は向上し、フットワークもまずまずで

初戦よりは内容的にもかなり良くなりました。

 

2回戦でもここぞという場面で200kmを超えるサービスを放ったことから、

打とうと思えば打てる状態。

 

大会の終盤戦や間近に控えたリオオリンピックを念頭に置いて、

敢えて省エネでプレーしている様子です。

 

しかし次戦の準々決勝からは、そのようなプレーでは勝つことが難しい

強敵が相手です。

 

錦織圭3

 

ロジャーズカップ2016錦織圭準々決勝相手とNHKの放送

 

スポンサードリンク

 

【ロジャーズカップ2016】

 

(準々決勝)

③錦織圭 2-1 G・ディミトロフ(40位)

(6-3、3-6、6-2)

 

7/30日(土) AM3時ごろ試合時間予定

 

錦織選手の準々決勝の試合は、当日の第2試合に組まれました。

第1試合のワウリンカvsアンダーソン戦の状況次第で、

遅延の可能性もあります。

 

(テレビ放送)

スカパーGAORA:1時30分~6時30分、7時30分~12時15分(生中継)

NHK:BS1 AM3時~(生中継)、7/31日AM1時~(録画)

 

正式な試合開始時間とNHKの放送スケジュールは、発表があり次第追記しておきます。

 

対戦相手の詳細!苦戦の予想も

 

スポンサードリンク

 

錦織圭選手の準々決勝の対戦相手は、世界ランク27位のカルロビッチ

同40位のディミトフの勝者です。

 

※追記

錦織選手の準々決勝の相手はディミトロフになりました

 

カルロビッチは現役最高身長の211cmからの強烈なサービスが持ち味の

名うてのビッグサーバー

 

カルロビッチ

 

既に37歳と高齢ながらもハマった時の爆発力は凄まじく、

多くのトッププレーヤーたちもその餌食となっております。

 

7月におこなわれたシティーオープンでもトミッチやジョンソンといった

中堅どころを撃破して準優勝しています。

 

錦織選手との対戦成績も錦織選手の1勝2敗と分が悪いです。

 

2014年のメンフィスで2連敗中だったカルロビッチにようやく勝利しましたが、

その時も6-4、7-6の僅差勝ち。

 

しかもカルロビッチは今大会の2回戦で、第8シードのチリッチを撃破して

勢いづいています。

 

相手がカルロビッチとなった場合、錦織選手の現状を考えればかなりの苦戦となる

可能性も高いはずです。

 

一方のディミトロフとは、過去の対戦成績は錦織選手の2戦2勝

 

ディミトロフ

 

相性のいい相手ではありますが、ディミトロフは元世界ランク8位の選手。

 

ジョコビッチやマレーを破ったこともありますし、四大大会でもベスト4に

入ったこともある実力者。

 

付き合っていたシャラポワと破局したあたりから絶不調に陥り世界ランクを

下げているものの、まだ25歳という若さですからそのうち復活も期待される選手です。

 

やはりディミトロフが相手となった場合でも、万全ではない錦織選手は

苦戦を強いられるはず。

 

さすがにこの両選手との対戦では2、3回戦のように流すこともできないですし、

最初からある程度ギアを上げて試合に臨むはずです。

 

今大会ではプイユやチリッチといった対戦が予想された難敵が、

次々と勝手に敗れていく恩恵に授かっている錦織選手。

 

準々決勝はここからが本番といった感じで、左脇腹の故障箇所の状態も

ハッキリするはずです。

 

今大会はハンデを背負っての戦いとなる錦織選手ですが、

この準々決勝は試金石となる一戦。

 

何とか頑張ってほしいものです!!

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ