ロジャーズカップ2016錦織圭3回戦ラム戦とNHKのテレビ放送

 

ロジャーズカップ2016は2回戦に第3シードの錦織圭選手が登場し、

世界ランク132位のノビコブにストレート勝ちを収めました。

 

※最新情報
ロジャーズカップ2016錦織圭準決勝ワウリンカ戦NHKの放送!厳しいか?
ロジャーズカップ2016錦織圭準々決勝相手とNHKの放送!苦戦か?
 

錦織選手は故障明けとはいえ、やはりこのクラスの選手には負けませんでした。

 

第1セットはいきなり4ゲーム連取で一方的な展開となると思いきや、

手抜きが出て4ゲームを逆に連取されます。

 

それでも最後はギアを上げてこのセットを先取。

 

第2セットは膠着状態が続き、ミスも多かった錦織選手ですが

6分くらいの力で何とかしました。

 

ダブルフォルトの多さといい内容的には決して褒められた試合では

なかったですが、とりあえず初戦となる2回戦を勝ったことは大きいですね。

 

対戦が予想されていたレフティーのビッグサーバーのデルボニスが

1回戦負けしたのもラッキーでした。

 

しかし心配なのは左脇腹の状態

 

相手がノビコブということもありファーストを意図的抑えていましたが

(一応200km越えのサービスもありました)、どこまで回復しているのでしょうか?

 

※2回戦のファーストの平均は175km

 

またファーストに加え、バックハンドの精度が悪かったのも気になります。

 

とは言え、今後は錦織選手のギアも上がっていくと思われますので、

期待しましょう。

 

錦織圭2

 

ロジャーズカップ2016錦織圭3回戦の相手とNHKのテレビ放送

 

スポンサードリンク

 

【ロジャーズカップ2016】

 

(3回戦)

⑤錦織圭 2-0   R・ラム(118位)

(6-3、6-4)

第2セットは錦織のサービスから

 

7/29(金) AM0時試合開始予定

 

※速報

第2セット第10ゲーム錦織一気にギアを上げ試合を決めました!

第2セット第3ゲーム錦織0-40からキープ

第1セット第9ゲームで錦織ブレイクし先取!

第1セット第7ゲームを錦織ブレイク!

錦織の状態は万全ではないものの、2回よりは動きがいいようです

 

錦織圭選手の3回戦は、当日の第1試合に組まれました。

なので天候不順などを除いては、遅延する可能性は低いでしょう。

 

(テレビ放送)

スカパーGAORA:0時~6時、7時30分~11時30分(生放送)

NHK:BS1 0時~(生中継)、20時~(録画)

 

試合開始時間やNHKの放送スケジュールは、発表があり次第追記しておきます。

 

対戦相手の詳細!嫌な相手

 

スポンサードリンク

 

錦織圭選手の3回戦の相手ですが、第13シードで世界ランク23位の

プイユと同118位のラムの勝者。

 

※追記

錦織選手の3回戦の相手はラムとなりました。

プイユがまさかの2回戦敗退です。

今大会は強敵が勝手に負けてくれます!

これは故障の癒えない錦織選手にとっては果てしなくラッキーです!!

 

対戦の可能性が高いプイユは強敵で、かなり嫌な相手です。

 

22歳のフランスの新鋭プイユとはゲリーウェバーオープンの初戦で対戦し、

フルセットの末、破っています(対戦成績は錦織選手の1戦1勝)。

 

しかしこの時はどうもプイユが今季初の芝にフィットできなかったようで、

凡ミスも連発。

 

それでもフルセットとなりましたし、その後のウインブルドンでは

デルポルトやトミッチを破ってベスト8入りをしています。

 

今季のプイユは他にも、ガスケ、フェレール、ゴフィンらにも勝っており、

油断ならない相手です。

 

プイユも錦織選手と同じくオールラウンダー型のストローカーですから、

ラリー戦でのミスがカギを握りそうです。

 

一方のラムは32歳のベテランで、キャリアハイの世界ランクは60位。

 

ラム

 

成績も下降線をたどっており、近年はシングルよりもダブルスに重点を置いています。

 

錦織選手との対戦成績は1勝1敗

 

2012年のニューポートでは敗れていますが、2014年のマレーシア国際では

完勝しています。

 

今季のラムはアンダーソン、トミッチ、ディミトロフに勝利するなど

意外な面を見せていますが、TOP10選手に勝つのは難しそうです。

 

速いファーストがありますので乗らせたら怖いですが、

総合的には錦織選手のほうが格段上です。

 

プイユに比べれば、かなりやりやすい相手であることは間違いありません。

(但し、初戦のノビコブよりは実力があります)

 

いずれにしても重要なのは錦織選手の怪我の状態です。

 

2回戦は省エネで勝ちましたが、相手がプイユとなった場合には

さすがにそうもいかないでしょう。

 

この3回戦は錦織選手にとって試金石になりそうです。

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ