ロジャーズカップ2016ドロー発表!錦織圭は第3シードでラッキー!

 

ロジャーズカップ2016のドローが発表されました。

 

※最新情報
ロジャーズカップ2016錦織圭決勝の相手とNHKの放送!優勝しかない!

ロジャーズカップ2016錦織圭準決勝ワウリンカ戦NHKの放送!厳しいか?

ロジャーズカップ2016錦織圭準々決勝相手とNHKの放送!苦戦か?

ロジャーズカップ2016錦織圭3回戦の相手とNHKのテレビ放送

ロジャーズカップ2016錦織圭初戦2回戦相手やNHKの放送!要注意

 

ラオニッチがこのところ好調のため第4シードとなる可能性のあった

錦織圭選手ですが、世界ランク順の第3シードとなりました。

 

今大会はマレー、フェデラー、ナダルといったBIG4の3人までが

不在という異例のマスターズ大会。

 

リオオリンピックを見据えてのローテーションですが、

マスターズ1000初制覇を目指す錦織選手にとっては追い風。

 

しかもドローもラッキーです!!

 

錦織圭5

 

ロジャーズカップ2016ドロー発表!

 

スポンサードリンク

 

【ロジャーズカップ2016】

 

ロジャー③

準決勝は①ジョコビッチと⑩モンフィスの組み合わせです

 

ロジャー②

準決勝は③錦織圭と②ワウリンカの組み合わせです

 

まず錦織圭選手が幸運だったのは、第3シードで準決勝がワウリンカが有力な

ドローとなったこと。

 

第4シードであれば、準決勝は第1シードのジョコビッチが濃厚だっただけに

これはラッキーです。

 

しかもワウリンカの今季は成績が不安定で格下との取りこぼしが多く、

チャンスもあるでしょう。

 

初戦となる2回戦の相手は世界ランク43位のアルゼンチンのビッグサーバー

デルボニスと予選通過者との勝者。

 

スポンサードリンク

 

故障明けの錦織選手にとって、初戦はビッグサーバーは避けたいところでしたが、

これはしょうがないところ。

 

3回戦は第13シードの今季絶好調プイユが有力で、こちらは警戒が必要です。

 

プイユとは今年のゲリーウェバーオープンで対戦しフルセットで下していますが、

その後のウインブルドンではベスト8入り。

 

強敵ですが、イスナーやモンフィス、トミッチの可能性もあっただけに、

こちらもやむを得ないところでしょう。

 

特に手も足も出ずに一方的に敗れたこともあるイスナーじゃなくてラッキーです。

 

準々決勝はチリッチキリオスあたりが有力ですが、彼らのブロックは

ディミトロフやカルロビッチもいる激戦区。

 

錦織戦に至るまでも消耗もあるでしょうし、何よりチリッチにしろキリオスにしろ、

錦織選手は戦い方を知っています。

 

チリッチとは先のウインブルドンで対戦し、錦織選手の棄権負けとなりましたが、

左脇腹の怪我でそもそもテニスになりませんでした。

 

怪我さえ回復すれば互角以上の戦いになることは間違いありません。

 

いずれにしても、カギを握るのは錦織選手の故障箇所の左脇腹の回復具合でしょう。

 

順調に回復していれば、このロジャーズカップはマスターズ1000初制覇の可能性も

大いにあります。

 

錦織選手の健闘を期待しましょう!!

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ