ゲリーウェバーオープン2016ダブルスのドローと錦織圭の結果

 

ゲリーウェバーオープン2016 錦織圭選手は今年もこの大会の

ダブルスに出場します。

 

錦織選手は年初のブリスベン国際とグラスシーズンの開幕戦の

ゲリーウェバーオープンには、毎年ダブルスに出場しています。

 

主たる目的は全英オープンに向けて、1試合でも芝のコートでの経験を

積んでおくことですが、年初のブリスベン国際では準決勝まで進んだ実績もあり

気になります。

 

ゲリーウェバーオープン2016のダブルスのドローと錦織選手の試合結果をご紹介します。

 

錦織圭 ダブルス

 

ゲリーウェバーオープン2016ダブルスのドロー

 

スポンサードリンク

 

 

ゲリーウェバーオープン ダブルス

 

やはり錦織圭選手同様、芝での試合経験を求めてティエムベルディハ

などの強豪もダブルスに出場しています。

 

錦織選手の今年のパートナーは、ダブルスの世界ランキング45位の

M・ビーナス(ニュージーランド)。

 

昨年はジョンソン、一昨年はハーセと組んだ錦織選手ですが、

ともに2回戦で敗れました。

 

ちなみに今年の第1シードボブ・ブライアンとマイケル・ブライアンは

ダブルスの世界ランクがともに4位と5位の強豪ペアです。

 

ゲリーウェバーオープン2016 錦織圭のダブルスの試合情報や結果

 

スポンサードリンク

 

【ゲリーウェバーオープン2016】

 

(1回戦)

錦織/ビーナス組(852位/45位) - カバル/ファラ組(25位/25位)

 

※追記

錦織選手はシングルスに続きダブルスも左わき腹の故障により

棄権となりました。

 

6/15日(水) 22時試合開始予定

 

錦織選手のダブルスの1回戦は当日の第2試合で、

日本時間で22時以前にはスタートしない設定です。

 

しかし錦織選手は当日の21時からシングルスの2回戦に出場予定で、

その試合が終了しだいのスタートとなりますので、

試合開始時間は遅延することがほぼ確実です。

 

相手となるカバル・ファラ組(ともにコロンビア)は、

ダブルスの世界ランクがともに25位の中堅どころ。

 

しかも今回はともにダブルスのみの出場ですので、

間違いなくこの試合に賭けています。

 

錦織選手のダブルスの世界ランクは852位ですが、

言うまでもなくこれは出場試合数が少ないから。

 

プレーの質はシングルスと異なりますが、

かなりのポテンシャルを秘めていることは確かです。

 

またここ数年錦織選手はシングルスのプレーヤーと組んでこの大会の

ダブルスに出場してきましたが、今回はダブルスを主戦場とするビーナスとのコンビ。

 

なので場合によってはコンディションの向上だけではなく、

結果にこだわってくる可能性もあります。

 

1回戦から格上のペアとの対戦となりますが、そのあたりにも注目したいところです。

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ