錦織圭ゲリーウェバーオープン2016ドロー組合せ発表!まずまずか?

 

2016年錦織圭選手のグラスシーズン初戦のゲリーウェバーオープン2016は

ドローが発表され、錦織選手は第2シードとなりました。

 

※最新情報
ゲリーウェバーオープン2016錦織圭2回戦相手&BS朝日の放送!楽勝か?
ゲリーウェバーオープン2016錦織圭1回戦プイユ戦速報&BS朝日の放送

 

難敵が多い今年のゲリーウェバーオープンですが、錦織選手にとっては

可もなく不可もないといったまずまずのドローとなったようです。

 

錦織5

 

ゲリーウェバーオープン2016 ドロー・トーナメント表

 

スポンサードリンク

 

【ゲリーウェバーオープン2016】

 

ゲリーウェバーオープンドロー新

 

【短評】

第2シードの錦織圭選手はボトムハーフに入り、準決勝では難敵の第3シードの

ティエムと対戦しますが、これは第2シードゆえ致し方ないところ。

 

しかも準々決勝では、数々の名勝負を演じたフェレールと同居しました。

 

一方の第1シードのフェデラーも第4シードのベルディハと第5シードの

ゴフィンと同居。

 

結局はどちらのブロックに入ってもくせ者がいますし、

フェレールはこのところ調子落ちですから、

錦織選手としてはまずまずと言ったところでしょう。

 

ただし、錦織選手の1回戦の相手のプイユ(29位)は非常に気になります。

 

プイユ

 

スポンサードリンク

 

プイユはフランス期待の22歳の若手で、今季は絶好調で世界ランクも

急激に上げてきました。(昨年末は78位)

 

今季のプイユはローマでフェレールを破り、準決勝に進出。

 

マドリードではゴフィンを、モンテカルロではガスケを、マイアミではフェレールといった

格上をそれぞれ撃破しています。

 

錦織選手とプイユはこれまで対戦がありませんが、伸び盛りに加えて大物食いをやってのける

プイユには警戒が必要です。

 

しかも今季初となるグラスコートが舞台だけに、調整も難しそうで熱戦になるかもしれません。

 

そうは言っても基本的にストローカーのプイユですから、錦織選手としては

何とか得意のラリー戦に持ち込めば何とかなる相手でもあります。

 

もちろんプイユも錦織選手のストローク力は周知で、

早い勝負を仕掛けてくることが予想されますので、

いかにこれを受け止めるかがポイントになりそうです。

 

全仏オープンでは雨にやられた錦織選手ですが、コンディションはキープできている感もあり、

この大会は初優勝も狙えそうです。

 

難敵も多いですが、第1シードのフェデラーが故障明けなど有利な材料もあることから、

最低でも決勝進出し優勝を狙ってほしいところです!!

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ