錦織圭マドリードオープン2016ドロートーナメント表&テレビ放送

 

錦織圭選手の2016年ツアー8戦目は、昨年と同じマドリードオープン

(ムチュア・マドリード・オープン)です。

 

※最新情報
イタリア国際2016準決勝錦織圭VSジョコダイジェスト動画&全仏展望
ローママスターズ2016/イタリア国際錦織VSジョコビッチのNHK放送
ローママスターズ2016/イタリア国際錦織圭3回戦ガスケは12日NHK
ローママスターズ2016/イタリア国際錦織圭初戦トロイツキ&NHKの放送
次戦のイタリア国際のドローが発表されました!またもや厳しいです!
ムチュアマドリードオープン2016決勝ジョコビッチ対マレーNHKの放送
ムチュアマドリードオープン2016錦織圭準決勝の時間や相手&NHK放送
ムチュアマドリードオープン2016錦織圭準々決勝相手&NHKの放送
マドリードオープン2016錦織圭3回戦ガスケ戦の時間テレビ放送!勝てる?
ムチュアマドリードオープン2016錦織圭の初戦は4日!相手やNHKの放送
ドローが発表されました!錦織選手にとってかなり厳しいです!

 

昨年は第4シードで参戦した錦織選手は準々決勝で強豪のフェレールを撃破

するなど、準決勝に進出

 

準決勝では優勝したマレーに惜しくも敗れましたが、シード順に違わぬ活躍を

しました。

 

今年はマスターズ1000シリーズのマイアミオープンで決勝に進出するなど、

なかなか順調な出だしの錦織選手。

 

昨年のクレーシーズンは大きく飛躍しただけに、今大会ではマスターズ1000シリーズ

の初制覇など夢が膨らむところです。

 

2016年マドリードオープンの詳細をご紹介します。

 

錦織圭9

 

マドリードオープン2016 日程やテレビ放送

 

スポンサードリンク

 

【マドリードオープン2016】

 

4/29(金)~/8(日)

会場:マドリード(スペイン)

サーフェス:クレー

ドローサイズ:56

前年度優勝者:A・マレー

 

(日程)

4/29(金)/30(土) 予選

 

5/1(日) シングルス1回戦

5/2(月) シングルス1、2回戦

5/3(火) シングルス2回戦

5/4(水) シングルス3回戦

5/5(木) シングルス準々決勝

5/6(金) シングルス準決勝

5/8(日) シングルス決勝

 

(テレビ放送)

 

今年もマドリードオープンのテレビ放送は、スカパーGAORA

NHKとなります。

 

スカパーGAORAはもちろんのこと、NHKも昨年同様、錦織選手の出場する試合は

すべて生中継となるでしょう。

 

〈スカパーGAORAの放送スケジュール〉

5/2(月) 19時~7時30分 1回戦

5/3(火) 19時~7時30分 1、2回戦

5/4(水) 19時~7時30分 2回戦

5/5(木) 19時~7時30分 3回戦

5/6(金) 19時~26時30分、28時30分~8時 準々決勝

5/7(土) 19時58分~23時、26時58分~6時 準決勝

5/8(日) 25時28分~5時30分 決勝

 

マドリードオープン2016 ドロートーナメント表&出場選手

 

スポンサードリンク

新マドリード1

 

 

 

新マドリード2

新マドリード3

 

 

※第2シードのフェデラーは故障のため欠場となりました

 

【展望】

今年のマドリードオープンのドロー(トーナメント表)は、

錦織圭選手にとって かなり厳しいものになりました。

 

第6シードの錦織選手は2回戦から登場ですが、対戦相手は世界ランク22位の

トミッチと同30位のフォニーニの勝者。

 

トミッチとの対戦成績は錦織選手の2勝1敗ですが、今年1月のブリスベンで

敗北を喫しています。

 

またフォニーニは名うてのクレーコーターで、錦織選手はクレーでこの選手との

対戦はありません。

 

しかもフォニーニは昨年3度にわたってナダルを撃破している選手ですから、

こちらが勝ち上がっても生やさしい相手ではありません。

 

続く3回戦の対戦相手として可能性が高いのは、第10シードの

「天敵」ガスケです。

 

錦織選手はここまでガスケには6戦全敗と、まったく歯が立たない相手です。

 

さらにそれに勝利したとしても、準々決勝の相手は第4シードのワウリンカ

有力。

 

ワウリンカは錦織選手が1勝3敗と分の悪い相手ですし、昨年の全仏を制するなど

クレーが得意な選手。

 

このように錦織選手はこのマドリードオープンでは、1戦たりとも

気の抜けない相手となります。

 

しかし逆に言えば、これらの選手を相手にして勝ち上がっていけば、

マスターズ1000初制覇どころか、全仏オープンへの大きな弾みになることは

間違いありません。

 

錦織選手の健闘を祈りましょう!!

 

 

(出場選手)

マドリードオープンはマスターズ1000シリーズの大会なので、TOP30の選手には

出場義務があり、またドローサイズも56と小規模なので、初戦から濃厚な試合と

なるでしょう。

 

参考までに現時点の世界ランクTOP30は次のとおりです。(4/4日付)

 

①   N・ジョコビッチ

②   A・マレー

③   R・フェデラー

④   S・ワウリンカ

⑤   R・ナダル

⑥   錦織圭

⑦   T・ベルディハ

⑧   D・フェレール

⑨   J・ツォンガ

⑩   R・ガスケ

⑪   M・チリッチ

⑫   M・ラオニッチ

⑬   D・ゴフィン

⑭   D・ティエム

⑮   J・イスナー

⑯   G・モンフィス

⑰   R・バウティスタアグ

⑱   K・アンダーソン

⑲   J・シモン

⑳   N・キリオス

㉑B・トミッチ

㉒B・ペール

㉓V・トロイツキ

㉔F・ロペス

㉕J・ソック

㉖P・クエバス

㉗G・ディミトロフ

㉘M・クリザン

㉙P・コールシュライバー

㉚A・ドルゴポロフ

 

昨年は王者ジョコビッチが欠場したマドリードオープンですが、

今年も例年のように熱戦となりそうです。

 

BIG4などのトッププレーヤーはもちろんのこと、地元スペインの強豪や

フランスやイタリアのクレーコーターらも油断ができません。

 

錦織選手の天敵のガスケやマイアミで大苦戦したモンフィス

このところ伸びが著しいゴフィンキリオスといった楽しみな選手も

出場します。

 

個人的には錦織選手はワウリンカと並ぶ「隠れクレーコーター」だと

思いますので、クレーのマスターズ1000大会での活躍を期待したいところです。

 

この大会で弾みをつけて、ローランギャロスへつなげたいものですね!

 

スポンサードリンク

マドリード2

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ