錦織圭メンフィスオープン2016ドロートーナメント表発表!楽勝か?

 

2016年のメンフィスオープン(アメリカ国際インドア選手権)のドロー

(トーナメント表)が発表され、錦織圭選手は第1シードとなりました。

 

また第2シードが予想された世界ランク14位のK・アンダーソンの欠場が

正式に決定し、錦織選手にとってはかなり楽な大会となりました。

 

錦織選手の大会4連覇の可能性が非常に高まっています!

 

※最新情報
メンフィスオープン2016錦織圭決勝フリッツは何者?試合時間&テレビ

メンフィスオープン2016錦織圭準決勝クエリー戦試合時間&テレビ放送天王山だ!

メンフィスオープン2016錦織圭準々決勝試合時間&テレビ放送!また楽な相手!

メンフィスオープン2016西岡良仁クエリー戦試合時間&ネット中継

メンフィスオープン2016錦織圭初戦ハリソン戦の開始時間&テレビ放送

錦織11

 

メンフィスオープン2016ドロートーナメント表発表

 

スポンサードリンク

 

メンフィス ドロー①

メンフィス ドロー②

(クリックで拡大します)

 

ドロー(トーナメント表)をわかるように、第2シードが

世界ランク30位のジョンソン

 

そして第3シードが世界ランク48位のヤング、第4シードは同60位のクエリー、

第5シードが同62位のクドラとなっており、錦織選手のライバルになりそうな選手は

見当たりません。

 

敢えてライバルになりそうな選手を挙げれば、第4シードのクエリー

でしょう。

 

スポンサードリンク

 

キャリアハイの世界ランクは17位ですし、過去の錦織選手との対戦成績も

錦織選手の4勝3敗と拮抗しています。

 

と言っても錦織選手がクエリーを苦手にしていたのはだいぶ前ですし、

ここのところは錦織選手が3連勝で、クエリーに最後に負けたのも2012年です。

 

ただしクエリーとはブロックが同じで、順当ならば準決勝での対決が予想

されるので、恐らくこの対戦が今年のメンフィスオープンの天王山となりそうです。

 

また初戦となる2回戦でも18歳の若手のティアフォーと対戦する可能性があるので、

そちらも楽しみですね(錦織選手の圧勝が予想されますが)

 

アンダーソンの欠場で、余りにライバルが少なくなってしまったので

気が抜けた感もありますが、錦織選手も最近はツアー優勝から遠ざかっていますので、

ここで優勝・4連覇を達成すれば今後の弾みにはなりそうです。

 

さらに全豪オープンでチャンコーチは、錦織選手の大きな課題のひとつとして

集中力を挙げていましたから、この大会でもどれだけそれを維持できるかは

注目です。

 

なお錦織選手は初戦免除の2回戦からの登場となりますので、

初戦は9日(火)、10日(水)、11日(木)のいずれかになりそうです。

 

ここは錦織選手に楽勝で優勝してもらうしかありませんね!

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ