全豪オープン2016ジョコビッチ対フェデラーテレビ放送&ネット中継準決勝

 

全豪オープンテニス2016は準々決勝2試合がおこなわれ、第3シードの

フェデラーと第1シードのジョコビッチが勝ち上がりました。

 

第1試合でフェデラーは得意のベルディハに第1セットこそタイブレイクと

手こずりますが、その後は試合を支配して結局ストレート勝ち。

 

続く第2試合は期待の錦織圭選手が王者ジョコビッチに対し攻めのテニスを貫きますが、

ジョコビッチはこれをものともせずに完勝し王者の貫禄を見せつけました。

 

錦織選手が敗れてしまったのは残念ですが、内容自体は悪くなかったので、

必ず次につながるでしょう。

 

そして準決勝は、フェデラー対ジョコビッチの頂上対決となりました!

 

ここまで幾度となく素晴らしいゲームを繰り広げてきた両雄の激突は見逃せません!!

 

フェデラー

全豪オープンテニス2016 準決勝ジョコビッチ対フェデラー戦の詳細

 

スポンサードリンク

 

【全豪オープンテニス2016】

 

(準決勝)

①N・ジョコビッチ(1位) 3-1 ③R・フェデラー(3位)

(6-1、6-2、3-6、6-3)

 

1/28日(木)

試合開始時間:17時30分(予定) ※日本時間

 

WOWOW:17時20分より生中継

NHK:総合 24時10分より(録画)

 

ジョコビッチとフェデラーの準決勝ですが、まだ公式発表はありませんが、

例年のスケジュールに見れば、恐らく上記の試合日時となるでしょう。

 

※仮に変更があれば追記します

 

NHKの放送は現時点で未定です。場合によっては深夜の録画放送となるかもしれません。

こちらも分かり次第、追記しておきます。

 

NHKの生中継がない場合には、WOWOWの非加入者にはネット中継での

視聴をおススメします。(後ろに視聴の仕方を記しています)

 

(対戦成績)

スポンサードリンク

 

ジョコビッチ 22-22 フェデラー

 

ジョコビッチとフェデラーの対戦成績は、ともに22勝22敗のイーブン。

 

2015年の対決では5戦してジョコビッチの5勝3敗。

 

元王者のフェデラーも健闘していますが、グランドスラムに限定すれば

ジョコビッチの2戦2勝です(全英、全米)

 

昨年のジョコビッチは神がかり的な強さを誇りましたが、最終戦だった

ツアーファイナルのラウンドロビンではフェデラーが勝利を挙げています。

 

もはや蓋を開けてみなければわからない、新旧王者対決は非常に楽しみですね。

 

ネット中継の視聴方法

 

全豪オープンテニス2016のネット中継は、

下記の2つのサイトで視聴することができます。

どちらも視聴は無料です。お金等は一切かからないので、ご安心ください。

 

HAHASPORT COM

http://www.hahasport.com/c-4.html

※ページを開くと現在開催中のテニスツアー(下部大会も含む)

が表示されますので、 The Australia Open(djokovic-federer)

クリックすれば動画が見られます。(リンクは試合直前まで表示されません)

 

開催地であるオーストラリアの国旗が目印になるでしょう。

また、最初は大きく広告が表示されることもありますが、

指定の時間を待って×をクリックすれば消えます。

 

試合途中でも広告が表示されますが、同様の手順で消えます。

広告は邪魔ですが、無料なので我慢しましょう。

 

なお、会員登録などをしなければ見ることができないというような表示

何かをインストールしなければならない表示が出る場合もありますが、

画面を拡大すれば普通に消えます。

 

「fromHOT.com」

http://www.sportcategory.com/c-4.html

※こちらも上記と同様に、The Australia Opendjokovic-federer

を クリックすれば見ることができます。広告の消し方も、上記と同じです。

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ