全豪オープンテニス2016ドロー組合せ発表!錦織圭はジョコと同居!

 

2016年のグランドスラム第1弾の全豪オープンテニスのドローが発表され、

第7シードの錦織圭選手は第1シードのN・ジョコビッチと同じブロックに同居しました。

 

※最新情報
全豪オープンテニス2016ジョコビッチ対マレー決勝テレビ放送NHK
全豪オープン2016ジョコビッチ対フェデラーテレビ放送&ネット中継準決勝
2016全豪オープン後の錦織圭のポイント試算!最新ランキングは?

※最新情報

錦織選手は4回戦でツォンガをストレートで下し準々決勝進出!!
錦織選手の準々決勝の詳細はこちら↓↓↓
全豪オープンテニス2016錦織圭準々決勝相手日程&テレビ放送

錦織選手はガルシアロペスに3-1で勝利し4回戦進出!
錦織選手の4回戦の詳細情報はこちら↓↓↓
全豪オープンテニス2016錦織圭4回戦の相手日程時間&テレビ放送
錦織選手はクライチェクに3-0で快勝し3回戦に進出
3回戦の詳細はこちら↓↓↓
全豪オープンテニス2016錦織圭3回戦の相手日程時間&テレビ放送
2回戦戦の詳細はこちらです↓↓↓
全豪オープンテニス2016錦織圭2回戦はクライチェク!日程時間やテレビ放送

 

錦織圭選手の1回戦の試合時間・NHKの放送時間が決まりました↓↓↓
全豪オープンテニス2016錦織圭初戦の1回戦はいつ?テレビ放送も

 

錦織8

 

全豪オープンテニス2016 ドロー組合せ、トーナメント表

 

スポンサードリンク

 

【全豪オープンテニス2016】

全豪ドロー①

 

※クリックで拡大します。

他のブロックもアップしていきます(下部にあります)

 

今回は第7シードで参戦の錦織選手なのである程度は予想されましたが、

タフなブロックに入りました。

 

初戦は世界ランク34位のコールシュライバー、2回戦は世界ランク102位の

クライチェクと予選通過者の勝者。

 

コールシュライバーとは対戦経験がありませんが、1回戦と2回戦に関しては

実力差に鑑みれば何とかなりそうです。

 

そして3回戦は順当なら第26シードのガルシアロペスですが、

この選手も錦織選手にとっては相性のいい選手です。

 

よほどのことがない限り、錦織選手は4回戦まで進む可能性が高いです。

 

スポンサードリンク

 

順当であれば4回戦で対戦するのは、第9シードのツォンガになりそうです。

 

昨年の全仏オープン準々決勝でツォンガと対戦して、惜敗した錦織選手。

 

ツォンガは強敵ですが、ハードコートで錦織選手が負けたのは2013年の

上海マスターズ以来。

 

ツォンガ戦はクレーよりも分がありそうなので、何とか錦織選手には

ここを突破してほしいものです。

 

準々決勝まで進出すれば、順当ならば相手は王者ジョコビッチとなるでしょう。

 

まぁ~今回は第7シードなので準々決勝で強敵との対戦になるのは必至でしたから、

ここまで来れば相手は関係ないですね。

 

過去ジョコビッチには2回勝っているわけですから(5敗)、

可能性もないわけではありません。

 

昨年のジョコビッチの強さは圧倒的で、年末のツアーファイナルでは

手も足も出なかったですが、ローマではフルセットまでもつれています。

 

錦織選手の本来の粘り強さを発揮できれば、接戦にもつれこませることは

可能なはずです。

 

とはいうものの、昨年後半以来、不安定な成績の錦織選手ですから、

まずは4回戦までの試合を確実にものにして、準々決勝進出を決めたいところです!

 

(全豪オープン2016ドロー2)

※このブロックの勝者が錦織/ジョコビッチらのブロックの勝者と

準決勝で対戦

全豪ドロー②

(全豪オープン ドロー3)

全豪 ドロー③

(全豪オープン ドロー4)

全豪 ドロー④

※クリックで拡大します

ドロー3とドロー4の勝者が準決勝で対戦

 

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ