錦織圭ロジャーズカップ2015日程&賞金やテレビ放送、出場選手など

 

全米オープンに向けた重要な前哨戦のひとつロジャーズカップがいよいよ開催されます。

 

錦織圭4

 

日本の錦織圭選手も参戦予定のロジャーズカップ2015の日程や賞金、

テレビ放送、出場予定選手などをご紹介していきます。

 

ロジャーズカップ2015日程や賞金

 

スポンサードリンク

【ロジャーズカップ2015】

 

カテゴリー:マスターズ1000シリーズ

日程:8月10日(月)~16日(日)

開催地:モントリオール(カナダ)

サーフェス:ハード

 

(日程)

8/10(月) 1回戦

8/11(火) 1、2回戦

8/12(水) 2回戦

8/13(木) 3回戦

8/14(金) 準々決勝

8/15(土) 準決勝

8/16(日) 決勝

 

※上記は現地時間での日程のため、日本時間では翌日の午前中になります

(例)決勝 17日(月)

 

(賞金)

優勝 685,200$(約8490万円)

準優勝 336,000$(約4160万円)

ベスト4 169,100$(約2090万円)

ベスト8 85,985$(約1060万円)

 

昨年は足の指の故障のため、ロジャーズカップを回避した錦織圭選手。

今年は当初のプランどおり、ロジャーズカップ、シンシナティマスターズを経て

全米オープンに参戦する予定です。

 

ロジャーズカップは伝統あるマスターズ1000の大会。

そのため今年もトップクラスの選手たちも参戦します。

 

グランドスラム初制覇を目指す錦織選手にとっては、その戦いぶりを含めて

全米オープンの重要な指標となる大会なので注目です。

 

ロジャーズカップ2015テレビ放送

 

スポンサードリンク

ロジャーズカップのテレビ放送ですが、NHKスカパーGAORAでの中継があります。

 

NHKの放送日程は公表されていませんが、マスターズ1000の放送の傾向から言って、

準決勝あたりまではBS1での放送で決勝に進出した場合には地上波での放送となるでしょう。

 

スカパーGAORAにつきましては、いつものとおり錦織選手の試合は全試合生中継となります。

 

【スカパーGAORAのスケジュール】

日付け ステージ 放送時間
8/10(月) 1回戦 25:30~12:30
8/11(火) 1・2回戦 25:30~12:30
8/12(水) 2回戦 25:30~12:30
8/13(木) 3回戦 25:30~12:30
8/14(金) 準々決勝 25:30~12:30
8/15(土) 準決勝 27:58~12:00
8/16(日) 準決勝 20:00~25:00
8/17(月) 決勝 27:58~7:30

NHKの正式な放送スケジュールは発表され次第、ご紹介します。

 

ロジャーズカップ2015出場選手

 

ロジャーズカップの出場選手ですが、マスターズ1000の大会なので

世界ランク上位30位までの選手は出場義務があります。

 

ただし、今年はフェデラーが通算勝利数の特権を使って欠場。

また、ウインブルドンで肘を故障したフェレールも欠場します。

 

以下、主な選手は次の通りです。

 

1 ノバク・ジョコビッチ(1)

2 アンディ・マレー(3)

3 スタン・ワウリンカ(4)

4 錦織圭(5)

5 トマス・ベルディハ(6)

6 マリン・チリッチ(8)

7 ラファエル・ナダル(9)

8 ミロシュ・ラオニッチ(10)

9 ジル・シモン(11)

10 ジョー・ウィルフリード・ツォンガ(12)

11 リシャール・ガスケ(13)

12 ケビン・アンダーソン(14)

13 ダビド・ゴフィン(15)

14 グリゴール・ディミトロフ(16)

15 ガエル・モンフィス(17)

16 ジョン・イスナー(18)

17 フェリシアーノ・ロペス(19)

18 ビクトル・トロイツキ(20)

19 ドミニク・テイエム(21)

20 トミー・ロブレド(22)

21 イボ・カルロビッチ(23)

22 アンドレアス・セッピ(24)

23 ロベルト・バウティスタ・アグト(25)

24 バーナード・トミッチ(26)

25 ファビオ・フォニーニ(27)

26 ギリェルモ・ガルシアロペス(28)

27 エイドリアン・マナリノ(29)

28 パブロ・クエバス(30)

※カッコ内は8/3付世界ランク

 

追記

ガスケが故障のため欠場となりました

 

フェデラー、フェレールは不在ですが、出場選手はグランドスラムとほぼ同じメンバーです。

 

錦織選手は第4シードでの参戦が決定しています。

また、1回戦は免除で2回戦からの登場となります。

 

グランドスラム初制覇に向けて、まずは初のマスターズ1000の制覇といきたいものです。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ