スイスインドア2015準々決勝ベスト8の組合せ&ドロー

 

錦織圭選手の負傷欠場で、一気に盛り上がりを欠いたスイスインドア2015

 

それでも熱戦が繰り広げられ、準々決勝(ベスト8)の戦いがはじまります。

 

フェデラー

 

今年のスイスインドアは、第2シードのワウリンカが1回戦で

ノーシードのカルロビッチに敗れる大波乱。

 

第4シードのアンダーソン、第6シードのイスナーも2回戦で姿を消しました。

 

しかし大本命の第1シードフェデラーや第3シードのナダルらは、

順当に勝ち進んでいます。

 

準々決勝も熱戦が期待できそうです!!

 

スイスインドア2015 準々決勝ドロー&トーナメント表

 

スポンサードリンク

 

【スイスインドア2015】

スイスインドア ベスト8

 

スイスインドア2015 準々決勝組合せ&試合開始時間

 

【スイスインドア2015】

 

(準々決勝)

⑤R・ガスケ(11位) - I・カルロビッチ(23位)

(30日 22時試合開始予定)

 

準々決勝の第1試合は第5シードのガスケと1回戦でワウリンカを破る大金星を挙げた

カルロビッチの対戦。

 

この両者の対戦成績はガスケの4勝1敗。技巧派のガスケは、

ビッグサーバーのカルロビッチを得意としています。

 

と言っても波に乗ると怖いカルロビッチも好調なので、熱戦が期待できそうです。

 

D・ヤング(49位) - J・ソック(29位)

(31日 0時試合開始予定)

 

第4シードのアンダーソンを破ったヤングと第6シードのイスナーを破った

ソックとの対戦は、ともにアメリカ勢の対戦。

 

意外なことにこの両者はこれが初対戦

 

今年の全米オープンで4回戦まで進んだヤングも今月のストックホルムで

決勝に進んだソックもともに勢いがあり注目です。

 

スポンサードリンク

 

③R・ナダル(7位) - ⑦M・チリッチ(13位)

(31日 2時試合開始予定)

 

復調気味のナダルとチリッチの一戦は、準々決勝でもっとも注目のカード。

 

両者の対戦成績は意外に少なく、ナダルの2勝1敗

しかもチリッチがナダルに勝ったのは2009年に遡ります。

 

下馬評はナダルの有利ですが、試合巧者のチリッチがどう挑むかも見どころのひとつ。

 

①R・フェデラー(3位) - ⑧D・ゴフィン(17位)

(31日4時試合開始予定)

 

大本命のフェデラーは、フェデラーを尊敬してやまないゴフィンとの対戦。

 

これまではフェデラーの2戦全勝ですが、2012年の全仏オープンで

フェデラーから1セット奪って名を挙げたゴフィンがどう対抗するか?

 

どちらも卓越した技術のあるプレーヤーだけに、興味深い対戦になりそうです。

 

スポンサードリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ